れっくすとふらんの ぽめぽめはうす

ポメラニアン兄妹犬 ウルフセーブルれっくすとオレンジセーブルふらんの日常

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

またまた心配ごと

れっくすは体重1kgと成長kira01.gif
ず~っと暑い日が続いているのでエアコンは24時間ドライ運転。
エコじゃないけど、れっくすは快適なのか食欲も旺盛。
ママはちょっと夏バテ気味ふう・・・。
超元気なれっくすにママはたくさん遊んであげているけど、
遊んでもらうときはパパが大好きハート
ハードな遊びがお好きなようです炎
ママがキッチンに居ると一人では遊べない寂しがり屋さん。
ママ待ちしているとおすわりしながら後退できる特技がきゃー!
側にいれば一人遊びを上手にできるのに。
次から次へおもちゃだったり、ガムだったり、カーペットめくりはじめたり
自由奔放に遊んでいます
ちょっと飽きっぽい、れっくすの今のお気に入りはブル足を投げてあげると
もってきてくれる!?ことかな~
hone.jpg
born.jpg
buruashi.jpg

と平和な生活が続いていたのだけど・・・
今日はワクチンの接種注射をとI動物病院へ
ワンコに優しい信頼できる動物病院を探して悩んで名医351人といわれる先生のいる病院病院
れっくすは若い女性の獣医さんが担当。
体温は平熱、心臓と肺の音も問題なく、睾丸も正常。
着地失敗したときにびっこひいてた右足も心配ありません。
ただ、たまにする咳を心配してお伝えしたら・・・
器官あたりをつままれて、咳き込むれっくすに「ケンネルコフの疑いが」って
治療法としては1週間の吸入療法。もしくは吸入療法と抗生物質の投与だとか
パパとママは突然の宣告でビックリして言葉がでないえ~っ?
午前中1時間と午後1時間の吸入療法で夕方まで1日入院に涙
獣医さんの診断になっとくできなかったママは
お家へ戻ってからまたまたブリーダーさんへjumee☆telephone1a
事情はお話しすると、咳がでることはよくあることで
むやみに吸入療法や抗生物質の投薬をしないほうがいいとのこと。
ストレスもよくないので自然治癒が望ましいとBrilliant.
パパとママも同意見だったので、すぐに獣医さんへ午後の治療を中止してもらい
お迎えに行きました赤色の車
れっくすは吸入療法でボサボサ爆弾元気だけどまだ咳もしてます。
心配だけど、しばらく様子をみることにうーむ…
スポンサーサイト

| 未分類 | 00:41 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

レックス君も咳しますか。フェデラーもたまに少しします。
ポメは気管が弱いと聞いた事があるので
成長と共に落ち着くかな~って思っていました。
そして困った時のSさんの意見は本当に心強いですね。
私も安心しました(^^)
落ち着くと良いですね!

| かおりん | 2008/07/14 02:42 | URL |

かおりんさん、ご心配ありがとうございます。
レックス、咳がとまったみたい!
咳払いはたまーに、するんだけど。。。
どうやら、最近抜け毛しはじめて
うんPチェックしたら、毛がかなり混じってます。
毛づくろいした毛が器官につまってたのかも~!!
超元気だし心配いらないみたいです♪
フェデちゃんも、きっと大丈夫ですよ!
Sさんのご意見、ほんとにありがたいです。
感謝、感謝で~す☆

| レックスママ | 2008/07/16 23:10 | URL |















非公開コメント

http://gokigenrex.blog39.fc2.com/tb.php/14-efdaed84

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。